Fire TV StickでAmazonプライム・ビデオが検索できないとき

動画配信
スポンサーリンク
OCNモバイルONE/OCN光

前回の記事でU-NEXTのユーザインタフェースが使いやすいことを紹介しました。Fire TV Stickでも簡単に検索できます。

Fire TV StickでAmazonプライム・ビデオの映画を検索しようとすると、なかなか観たいものを選ぶことができません。

あまり大したことではありませんが、検索しやすい方法があったので紹介します。

Fire TV StickでのAmazonプライム・ビデオの検索が不便

Amazonプライム・ビデオのホーム画面に表示されているコンテンツは、視聴履歴に関連したコンテンツが表示されています。

その中からコンテンツを選ぶのであれば操作が簡単なんですが、「こういうジャンルのものが観たいなぁ」と思ってもFire TV Stickでは検索が難しいです。

検索の基本はタイトルのみで、音声認識でジャンルを認識してくれるとそのジャンルのコンテンツが一覧で出てきます。

画像は音声認識で「ホラー」を表示させた状態です。

ホラーで検索された状態から「プライム見放題」のみを表示させることや「最新順」などのソートは一切できません。ひたすら横スクロールで探すしかありません。横スクロールで表示されるコンテンツの数からしても、検索結果が全て出ているとも思えません。

PCとの違い

ご存知のようにPCでもAmazonプライム・ビデオを観ることができます。

PCだと絞り込み検索の項目がたくさんあります。

上の画像の例だと「Prime Video」、ジャンル「アクション・アドベンチャー」、「字幕版」で絞り込んでいます。

ソートは「アマゾンおすすめ商品」か「最新商品」しか選択できませんが、それはまぁいいでしょう。ある程度の年代で絞り込む(例えば2000年代や2010年代など)こともできますし。

これなら観たい映画を絞り込んで検索できます。

Fire TV Stickも同じような検索ができたらいいんですが。。

PC版で検索してFire TV Stickで観る

思いつきました。

さきほどのPC版の検索の画像で「ウォッチリストに追加」ボタンがあります。

このボタンをクリックすると当たり前ですが、ウォッチリストに登録されて見忘れを防止できます。

PCとFire TV Stickは同一アカウントでAmazonプライム・ビデオを利用します。つまり、ウォッチリストは共通です。

実際にPCでウォッチリストに追加して「Fire TV Stickのマイビデオ」を確認したら同じものが出てきました。これなら検索が楽になります。

多分、スマホでも同じことができるんじゃないでしょうか。(確認していませんが、ブラウザをPC版表示にすれば確実にできます)

まとめ

Fire TV StickAmazonプライム・ビデオの映画を検索しようとすると、なかなか観たいものを選ぶことができません。

Amazonプライム・ビデオのウォッチリストは異なるデバイスでも同一アカウントであれば共通で使用できます。

PCまたはスマホで見たいコンテンツを検索してウォッチリストに登録すれば、Fire TV Stickでウォッチリストからコンテンツを観ることができます。

あまり大したことではありませんが、検索で同じ苦労をされている方もいるかもしれないので紹介しました。

 

Amazonプライム・ビデオでは、ほぼ毎週末100円セールを実施しています。タイトル数が多いこともあるので、これもFire TV Stickだと検索不可能です。

セール対象作品の過去作品を観たいと思っても、関連作品の中に含まれているか微妙なんですよね。たまたま関連作品に出てきても字幕版と吹替版のどちらか一方しか出てこなくて「字幕版が観たいねん!!」とイライラしたりします(笑)。

以下のページで映画のみ、最新順やジャンルで検索できるようにしたので、ご活用ください。シリーズ作品の一覧や他社動画サービスの配信状況(無料配信の有無など)も確認できます。

 

Fire TV StickでAmazonプライム・ビデオを視聴した画質などの感想は以下の記事で紹介しています。

 

Fire TV StickやFireタブレットなどAmazonデバイスはときどきセールをしています。

Fire TV Cubeもラインナップに加わりました。以下の記事で紹介しています。

→【2019/11/9発売!】Fire TV Cubeが新登場!基本性能がアップし、ハンズフリーでの音声操作を新搭載!

 

ホームシアターに適した動画配信サービスは以下の記事で紹介しています。AmazonかU-NEXTがオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました