マーベル・シネマティック・ユニバーサル(MCU)とは?アベンジャーズ・エンドゲームまで時系列で紹介【Amazon特集ページ情報も】

映画情報
スポンサーリンク
OCNモバイルONE/OCN光

アベンジャーズ/エンドゲームのレンタル配信が9/4から開始されました。

アベンジャーズを初めて観た方は、

「アベンジャーズってヒーロー寄せ集め?何でもありでストーリーが成立するの?」

と、思われるかもしれません。

マーベルのアメコミ・ヒーローはMCUという世界観の上でストーリーが展開されています。今回はこのMCUについて紹介します。MCUを理解すれば、マーベル作品をもっと楽しめますよ。

ニュース

マーベル・シネマティック・ユニバーサルとは

マーベル・シネマティック・ユニバーサルとは、アメコミのマーベル・コミック作品を同一の世界で展開するクロスオーバー作品として扱う世界観のことです。MCUと略されます。

マーベルコミックのスーパーヒーロー達は、MCUという共通する一つの世界で活躍しており、個別の映画でも別のヒーローが登場したりします。

例えば、スパイダーマン/ホームカミングアイアンマンが登場したり、マイティ・ソー/バトルロイヤルハルクが登場したりします。

集大成として、ヒーロー達が一致団結し、共通の強敵と戦うストーリーが「アベンジャーズ」シリーズです。

MCU時系列

MCUの各映画のストーリーの年代設定は、映画が公開された年代とは少し異なります。

これは普通の映画でも、設定年代と実際に製作・公開される年代が異なりますよね。

MCUで少しややこしいのは、

MCU作品は数多くあるが、ストーリーの設定年代が公開順とは限らない。

ということです。

 

マーベルから公式発表された時系列を紹介します。

ストーリーの設定年代順に並べ替えています。作品タイトルのカッコ内が実際に公開された年です。(画像をクリックすると作品詳細ページを表示します)

マーベル・シネマティック・ユニバーサル時系列
  • 1943~45年
    キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011)
  • 1990年代?
    キャプテン・マーベル(2019)
  • 2010年
    アイアンマン(2008)
  • 2011年
    アイアンマン2(2010)、インクレディブル・ハルク(2008)、マイティ・ソー(2011)、キャプテン・アメリカ蘇生
  • 2012年
    アベンジャーズ(2012)、アイアンマン3(2013)
  • 2013年
    マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2014)
  • 2014年
    キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014)、リミックス(2017)
  • 2015年
    アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015)、アントマン(2015)
  • 2016年
    シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016)、スパイダーマン:ホームカミング(2017)
  • 2016~17年
    ドクター・ストレンジ(2017)
  • 2017年
    ブラックパンサー(2018)、マイティ・ソー/バトルロイヤル(2017)、アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018)
  • 2018年?
    アントマン&ワスプ(2018)
  • 2019年?
    アベンジャーズ/エンドゲーム(2019)、スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年最新)

マーベルの公式発表はアントマン&ワスプの公開前だったので、アントマン&ワスプ以降とキャプテン・マーベルは推測です。

Amazon特集ページ

アベンジャーズ/エンドゲーム」の4K-UHD/ブルーレイ(DVD)発売を記念して、Amazonで特集ページが開設されています。


Amazonの「アベンジャーズ/エンドゲーム」特集ページはこちら

特集ページでは、アベンジャーズ/エンドゲームの4K-UHDやブルーレイの限定版が紹介されています。

ミニコス10体つきなど限定版もあり

マグカップ付きや、ミニコス10体付き(下の画像)もありますよ。


ミニコスつき4K-UHDはこちら

過去作品も4K化!

以下の過去作品も同時に4K-UHDが発売されます。

Amazonの「アベンジャーズ/エンドゲーム」特集ページはこちら

MCUアートコレクション

全米公開時のポスターアートを採用したB4サイズのファイル型オリジナル・ケースに、ブルーレイ(本編)を収納した数量限定商品も9/4に発売されます。計20作品です。


MCUアートコレクションの特集ページはこちら

マーベル振り返りトーク視聴券プレゼント

アベンジャーズ/エンドゲーム」のリリースを記念して、Amazonで「マーベル振り返りトーク レンタル視聴券プレゼント」を実施中です。

「対象者:対象期間にキャンペーンメールを受け取られたお客様」となっているので、Amazonプライム・ビデオでレンタル/購入または4K-UHD/ブルーレイを購入した人が対象だと思います。

視聴券は申し込む必要があります。

10/14までに申し込めば200円分の視聴券がもらえます。(視聴券は11/30まで利用可能)

視聴券の申し込みページはこちら

 

以上、マーベル・シネマティック・ユニバーサルについて紹介しました。

MCUの時系列が分かれば、より一層、マーベル作品を楽しめますね。

アベンジャーズ/エンドゲームスパイダーマン:ファー・フロム・ホームを観る前にMCU過去作品を観て予習すると、もっと映画を楽しめますよ。

動画配信ならお手軽に過去作品を観れます。以下の記事で紹介しています。

コメント