クルエラ【8/27 ディズニープラスで見放題配信開始!9/22 各社でレンタル配信開始!8/18に4K Ultra HD/ブルーレイ発売!】

コメディー

PR【12/16まで】最大50,000ポイントが当たる!
Amazonデバイスなど豪華賞品も!

Amazonプライムスタンプラリー公式ページはこちら


PR【11/30まで】人気スマホが2,480円~!
初期費用/月額料金の割引もあり!

【11/30まで】IIJmioスマホセールはこちら

映画「クルエラ」の作品情報や動画配信、4K-UHD・ブルーレイ(DVD)の情報を紹介します。原作やフィギュアなどの関連情報、シリーズ映画情報も。

クルエラ

4.0

コメディー

134分/米国
(公開年とジャンルのクリックで関連作品を表示)

原題:Cruella
監督:クレイグ・ギレスピー
出演:エマ・ストーン, エマ・トンプソン, ポール・ウォルター・ハウザー, マーク・ストロング, ジョエル・フライ, エミリー・ビーチャム, カービー・ハウエル=バプティスト, ジェイミー・デメトリウ, ジョン・マクリー
公開日:2021/05/27

あらすじ

『美女と野獣』『アラジン』のスタジオが贈る、
ディズニー史上最も悪名高きヴィランの誕生秘話。

名作アニメーション「101匹わんちゃん」に登場するディズニー史上最も悪名高き “ヴィラン”<悪役>であり、映画史上最もアイコニックな白黒ファッションでも有名な“クルエラ”の誕生秘話が、衝撃の《パンクロック・エンターテイメント》として過激かつスタイリッシュに明かされる。

パンクムーブメントが吹き荒れる70年代のロンドン。親を亡くした少女エステラは、反骨精神と独創的な才能を活かし、ファッション・デザイナーになることを決意。ロンドンで最も有名な百貨店リバティに潜り込む。
そんなある日、伝説的なカリスマ・デザイナーのバロネス(エマ・トンプソン)との出会いによって、エステラはファッショナブルで破壊的かつ復讐心に満ちた”クルエラ”の姿へ染まっていく──。
なぜ少女は悪名高き”ヴィラン”に変貌したのか?

▷ 予告編を観る

 

2021/5/28(金)16:00からDisney+ (ディズニープラス)でプレミア アクセス開始!(プレミア アクセス購入後は何度でも視聴できます)
2021/6/25から各社配信サービスでプレミア配信開始!
2021/8/27からDisney+ (ディズニープラス)で見放題配信が開始!
2021/9/22から各社配信サービスでレンタル配信が開始!

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)はこちら

動画配信

(価格や配信状況は2022/02/10時点の情報)
配信サービス価格画質/音声作品ページ
(ボタンをクリック)
Amazonプライムビデオ無料体験はこちら
Amazon無料体験
¥399HD ※1字幕版 吹替版
U-NEXT
U-NEXT無料体験
初回無料
¥399
HD字幕/吹替
iTunes(AppleTV)
iTunes(AppleTV)
¥509HD DOLBY字幕/吹替
dtv
dtv無料体験
¥550HD字幕/吹替
Disney+ (ディズニープラス)
ディズニープラス
会員無料HD字幕/吹替

注意:配信状況や価格などの情報は日々更新していますが、最新の配信状況や価格は各サービスのサイトでご確認ください。価格は画質や字幕版/吹替版などで異なる場合があります。画質や音声は字幕版/吹替版で異なる場合があります。
※1:Amazonプライムビデオは多くの作品でDOLBYまたはDOLBY ATMOSに対応しています。

U-NEXTだと無料体験で600ポイントプレゼント!
「クルエラ」が無料で観れる!
U-NEXTの31日間無料体験のポイントで観る


最新配信タイトル

動画配信 新作リリース情報はこちら



Amazonプライムビデオで100円セール!

オススメの配信サービスを紹介!
各社配信サービスの特徴はこちら

4K UHD/ブルーレイ/DVD

2021/8/18に4K Ultra HD/ブルーレイが発売!

4K UHD

4K HDR DOLBY ATMOS

 

こちらはスチールブック仕様

ブルーレイ(HD)

FULL-HD

Amazonベストセラー1位 (2021/9/15時点)


4K-UHDタイトル一覧はこちら

ブルーレイ/DVD新作リリース情報はこちら


スタンプカードの詳細/その他セール情報はこちら
ブルーレイ/DVDキャンペーン情報はこちら

関連情報

原作

1956年に発表されたドディー・スミスの児童文学「ダルメシアン 100と1ぴきの犬の物語」(原題:The Hundred and One Dalmatians)が原作です。

シリーズ情報

他のシリーズ映画のタイトル一覧はこちら

コメント