【南アフリカ優勝】ラグビーWC決勝トーナメントの動画配信は?!【Amazon-J SPORTSなら全試合見逃し無料!12/25日本代表の軌跡BD-BOXも発売!】

動画配信
スポンサーリンク
OCNモバイルONE/OCN光

ラグビー・ワールドカップがメチャクチャ盛り上がっていますね~

まさか日本代表が決勝トーナメントに進むなんて、誰も想像していなかったんじゃないでしょうか。嬉しい限りです。

にわかラグビーファンも急増中です。

実は、放送局などのメディアも日本が勝ち進むと思っていなくて、決勝トーナメントの放送に混乱が起きています。

10/20の日本-南アフリカ戦も地上波では放送予定がありませんでしたが、急遽NHK総合が地上波で放送することになりました。

残念ながら日本はベスト4に届きませんでしたが、11/2(土)の決勝までワールドカップは続きます。決勝はイングランド 対 南アフリカです。

南アフリカが優勝しました!

外出予定がある人はテレビ放送を観ることができませんが、ネットの動画配信で観戦することもできますよ。ネットだと「Hulu」か「Amazon Prime videoチャンネル J SPORTS」がオススメです。見逃し配信もあります。

ラグビーワールドカップ決勝トーナメント

決勝トーナメントの組み合わせ

日本代表がプールAを首位で突破し、決勝トーナメントに進出しました。

決勝トーナメントは、総当りで順位を争うプール戦と異なり、上の画像のように勝った国が決勝戦へと進んで行きます。

日本の初戦は10/20(日)の南アフリカ戦でしたが、残念ながら敗退しました。10/27(日)の準決勝で南アフリカが決勝に進出しました。決勝は11/2(土)で、南アフリカが優勝しました。

勝手な解釈で、優勝国に負けた日本は実質2位かもしれませんね(笑)。

南アフリカが優勝なら、日本が負けた悔しさも和らぐ気がします。

決勝トーナメントの放送、配信

決勝トーナメントは以下の放送局、配信サービスで生放送/ライブ配信されます。

  • NHK
  • 日本テレビ
  • Hulu
  • J SPORTS (全試合を放送・配信しているのはJ SPORTSだけ)

決勝トーナメントの日程

決勝トーナメントの日程は以下の通りです。放送局と配信サービスも加えておきます。

日程試合
10/19(土)
16:15~
大分県
準々決勝1
イングランド vs オーストラリア
(40)    (16)
NHK、 J SPORTS
10/19(土)
19:15~
東京都
準々決勝2
ニュージーランド vs アイルランド
(46)    (14)
日本テレビ、 J SPORTSHulu
10/20(日)
16:15~
大分県
準々決勝3
 ウエールズ vs フランス
(20)    (19)
日本テレビ、 J SPORTSHulu
10/20(日)
19:15~
東京都
準々決勝4
日本 vs 南アフリカ
(3)    (26)
NHK、 J SPORTS
10/26(土)
17:00~
神奈川県
準決勝1
イングランド vs ニュージーランド
(19)    (7)
NHK、 J SPORTS
10/27(日)
18:00~
神奈川県
準決勝2
 ウエールズ vs 南アフリカ
(16)    (19)

日本テレビ、 J SPORTSHulu
11/1(金)
18:00~
東京都
3位決定戦
ニュージーランド vs ウエールズ
(40)    (17)

NHK、 J SPORTS
11/2(土)
18:00~
神奈川県
決勝
イングランド vs 南アフリカ
(12)    (32)

NHK、 日本テレビ、 J SPORTSHulu

天候不順により延期になる場合があります。

ネット配信で観戦するなら

自宅にいればテレビ放送を観ればいいんですが、出先だと観ることができません。

J SPORTSHuluであれば、ネットでライブ配信をしています。見逃した試合を観ることもできます。

Hulu

Huluは映画や海外ドラマのネット動画配信で有名です。月額933円(税抜)で用意されている作品は全て見放題です。

先ほど紹介した試合スケジュールの通り、一部の試合を観ることができませんが、一番盛り上がる決勝戦は観ることができます。

マルチアングル・カメラで臨場感アップ!

Huluだと、マルチアングルで観戦することができます。

地上波などのテレビ放送だと1種類の画面しかありませんが、Huluのライブ配信だと、上の画像のように最大4箇所のアングルを選択して観戦することができます。

いろんな角度から観れるので、臨場感はバッチリです!

テレビ放送で観る方も、Huluのライブ配信と並行して観れば、楽しいんじゃないでしょうか。2週間の無料体験があるので、気軽に申し込めばいいと思います。

→ Huluの2週間無料体験でラグビー・ワールドカップを観る
(Huluはライブ配信のみなので、過去の試合の配信はありません)

J SPORTS

J SPORTSはスカパーのCS放送やJ:COMなどのケーブル放送のほうが有名かもしれません。

ラグビー・ワールドカップ日本大会は全試合を配信しています。ライブ配信は全54試合中17試合で、見逃し配信は全試合です。

テレビ放送でもラグビー・ワールドカップを全試合観ることができますが、ネット配信でも同じ番組を観ることができます。ネット配信は以下の3種類があります。

  • J SPORTSオンデマンド
    • ラグビーパック月額1,800円(税抜)
  • スカパー! J SPORTS
    • スカパー基本月額390円(税抜)+J SPORTS 4チャンネル月額2,286円(税抜)
  • Amazon Prime videoチャンネル J SPORTS
    • プライム会員月額500円(税込)+J SPORTSチャンネル月額2,178円(税込)

おすすめは「Amazon Prime videoチャンネル J SPORTS」です。

J SPORTSオンデマンド

J SPORTSオンデマンドは、J SPORTS直営のネット配信サービスです。

月額料金が安いように見るのですが、ラグビーのみの料金で、サッカーや野球などその他のチャンネルは別に料金がかかります。

無料体験もないので、ちょっと躊躇してしまいますよね。

→ J SPORTSオンデマンド ラグビー・ワールドカップ公式ページはこちら

スカパー! J SPORTS

スカパー! J SPORTSは、BS/CS放送のスカパー!のスポーツチャンネルです。

スカパー!を契約していると、スカパー!オンデマンドでのネット配信も視聴することができます。

ラグビー・ワールドカップも特設ページが用意されています。ネット配信はライブのみで見逃し配信はありません。

→ スカパー!のラグビー・ワールドカップ特設ページはこちら

 

初月は無料で、次月から月額料金がかかります。10月中に加入すると11月の決勝戦を無料で観ることはできません。

4K放送も行っているので、4K放送+ネット配信を楽しみたい方にオススメです。(ネット配信は4Kではありません)

スカパー!J SPORTSの公式ページはこちら

Amazon Prime videoチャンネル J SPORTS

Amazon Prime videoチャンネル J SPORTSは、映画やアニメ、海外・国内ドラマの配信で有名なAmazonプライム・ビデオの中にあるチャンネルの一つです。

Amazonプライム・ビデオはプライム会員ならそのまま利用できますが、 J SPORTSチャンネルは月額2,173円(税込)かかります。

一見、高そうに見えるのですが、ラグビー以外のスポーツも全て観ることができます。

しかも、上の画像のように、プライム会員は30日間無料で、J SPORTSチャンネルは2週間無料です。無料期間中に解約すれば一切費用はかかりません。

Amazon Prime videoチャンネル J SPORTS」が断然オススメです。

→ AmazonのJ SPORTS ラグビーワールドカップ日本大会はこちら

Amazon Prime videoチャンネル J SPORTSの申し込み方

Amazonプライム会員とJ SPORTSチャンネルへの申し込みが必要なので、少し説明します。

まだAmazonプライム会員になっていない方は、以下の手順でプライム会員の無料体験を申し込んでください。

既にプライム会員の方は「2.J SPORTSチャンネルへの申し込み」に進んでください。

1.Amazonプライム会員への申し込み

以下のボタンをクリックすると、上の画像の画面が表示されるので、「30日間の無料体験を試す」をクリックして、プライム会員への申し込みを進めてください。

Amazonプライム会員の30日間無料体験はこちら

 

2.J SPORTSチャンネルへの申し込み

以下のボタンをクリックすると、上の画像の画面が表示されるので、下にスクロールして「スポーツ&フィットネス」を表示させてください。

Amazon Prime videoチャンネル J SPORTSのページはこちら

J SPORTSの「ラグビーワールドカップ2019」の画像があるので、画像をクリックしてください。

上の画像のページが表示されるので、「J SPORTS」のロゴのある画像をクリックしてください。

上の画像のページが表示されるので、「今すぐ14日間無料体験」のボタンをクリックして、申し込みを進めてください。

無料体験できるのが嬉しいですよね~

Amazon Prime videoチャンネル J SPORTSのページはこちら

Amazon Prime videoのラグビーWCページはこちら

以上、ラグビー・ワールドカップ日本大会の放送・配信スケジュールと、ネットでライブ配信で観戦できる動画配信サービスを紹介しました。

マルチ・アングルで臨場感のあるライブ配信を観たい人は「Hulu」がオススメです。2週間無料体験できます。

【Hulu】でラグビー・ワールドカップを観る

(ライブ配信のみなので、現在は配信していません)

4K放送+ネット配信を楽しみたい方は「スカパー!J SPORTS」がオススメです。(ネット配信は4Kではありません。また見逃し配信はありません。)

【スカパー!J SPORTS】でラグビー・ワールドカップを観る

 

全試合見逃し配信しているJ SPORTSは、2週間無料体験のある「Amazon Prime videoチャンネル J SPORTS」がオススメです。(ライブは一部)

Amazonプライム会員の30日間無料体験はこちら

【Amazonのチャンネル J SPORTS】でラグビー・ワールドカップを観る

日本代表の奇跡 ブルーレイも発売!

2019/12/25にラグビー・ワールドカップ2019 日本代表の軌跡【Blu-ray BOX】が発売されます。

ラグビー・ワールドカップ2019 日本代表の軌跡【Blu-ray BOX】

特製36Pブックレットもついてきます。

【作品内容】
前回大会 2015年ラグビーワールドカップで、強豪・南アフリカを破り、世界中を驚かせた「ブライトンの奇跡」から4年・・・
初のアジアでの開催となったラグビーワールドカップ2019。自国開催に燃えるラグビー日本代表の激闘の軌跡を余すところなく収録した、ファン垂涎のパッケージの発売が決定。
日本代表の激闘を全試合収録。(予選プール4試合 ※決勝トーナメント進出の場合はその試合も収録)
ワールドカップ期間中、日本代表に密着取材し、テレビ未公開の練習風景やキャプテンズラン(前日公式練習)、試合後の記者会見など、バックステージドキュメンタリーを特別収録。
また、各試合の副音声では、日本代表選手によるファン必見のマニアックコメンタリーを収録。選手自らが隠された試合の裏側の真実を熱く激白します!■DISC1: VS ロシア代表(2019/9/20 東京スタジアム)
■DISC2: VS アイルランド代表(2019/9/28 小笠山総合運動公園エコパスタジアム)
■DISC3: VS サモア代表(2019/10/5 豊田スタジアム)
VS スコットランド代表(2019/10/13 横浜国際総合競技場)
■DISC4: VS 南アフリカ戦(2019/10/20 東京スタジアム)

 

2L判ブロマイドセット(9枚)付はこちらです。

コメント