【終了】AmazonサイバーマンデーでFire TV Stickが安くなる。これで動画配信に移行できる。

動画配信

Amazonサイバーマンデーのセールは終了しましたが、PC経由の動画配信サービスの問題点を書いているので、読み進めてください。

以前の記事でホームシアターにPCをつないで動画配信も観れるとお伝えしましたが、少し微妙です(笑)。映像の品質に不満があります。

以前からAmazonのFire TV Stickを試してみたかったんですが、4K対応のものが間もなく発売されるので迷ってたんですよ。

動画配信をホームシアターで観る際の不満点とFire TV Stickでの改善見込みについて書いてみたいと思います。

動画配信の不満

動画配信自体に不満はありませんが、PCをHDMIでホームシアターにつないで観るときに不満があります。その不満があってまだ動画配信に切り替えることができていません。

一般的に動画配信で不満となりそうなのものを以下に挙げます。

  • 満足する画質なのか?
  • 4Kに対応しているのか?
  • 通信品質の問題で映像や音声が乱れないか?
  • なんか動画配信サイトがいっぱいあってどれを選んだらいいか分からない。
  • ほんとに安いの?レンタルと一緒の金額がかかるんじゃないの?

一般的には以上のようなことが不満や悩みになりそうなんですが、僕が不満に感じているのはもっと別なことです。(一般的な不満や悩みは実際に動画配信に切り替えてからまとめて記事にしたいと思います)

僕の不満は「画面の上下で映像がずれる」です。

使用しているPCが古くて安い機種なので、PCの性能の問題だと思っています。HDMI 2.1の記事の可変リフレッシュレートでも書いたんですがレンダリングがリフレッシュレートに追いつかなくてレンダリング途中の映像が出力されて上下の画像がずれてしまう症状です。

気持ちよく動画を観ていると時々この症状が発生して、イラッとしてしまうんですよね。

PCを買い換えるとかなりの出費になるし、本当に症状がなくなるかも分からないので「Fire TV Stick」を一度試してみたかったんです。

Fire TV Stickとは

こんな感じの製品です。

ご存知の方も多いと思いますが、スティック型のフルHD動画配信受信プレーヤです。USBメモリのような形状です。

テレビのHDMI端子にポチッと挿すと家庭内のWifi経由で動画配信サイトの動画を観ることができます。リモコンもついてるのでPCの操作は不要でBlu-rayプレーヤを操作する感じで動画配信を観れます。非常にお手軽です。

 

Amazon prime videoはもちろんU-NEXTやNETFLIX、huluなどほとんどの動画配信サイトに対応しています。

PCは動画専用ではないのでレンダリングの途中に映像が出力されて上下の画像がずれることもありますが、このFire TV Stickは動画配信のために作られた製品なので画質に非常に期待しています。

すごく欲しいんですが、実は4K対応製品が2018/12/12に発売されるので、どちらにしようか悩んでました。

Fire TV StickとFire TV Stick 4Kの機能比較

機種 Fire TV Stick Fire TV Stic 4K
通常価格 ¥ 4,980 ¥ 6,980
解像度 最大1080p 4K Ultra HD、HDR、HDR10、Dolby Vision、HLG、HDR10+
プロセッサ クアッドコア 1.3 GHz クアッドコア 1.7 GHz
ストレージ 8GB 8GB
AV機器操作 なし あり
オーディオ Dolby Audio Dolby Atmos
Wi-Fi デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11a/b/g/n/ac対応
デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11a/b/g/n/ac対応

普通に考えるとFire TV Stick 4Kになるんですが、僕の環境はまだ4KではないのでフルHDのFire TV Stickで別にいいんですよ。Fire TV Stick 4Kもそれほど高額じゃないので、4Kを揃えてからでいいと思ってます。

虎視眈々とFire TV SticKの値下げを待ってたんです。

(12/13追記)12/12にFire TV Stick 4Kが発売されましたが、4KじゃないFire TV Stickでも12/12以降にアレクサ対応しました。詳細は以下の記事に書いてます。

4KだけじゃなくFire TV Stickも知らぬ間にアレクサ対応していた
Fire TV Stickをホームシアターにつないで動画配信サービスの画質を以下の記事で紹介しました。 僕の環境はまだ4K対応してないので、Fire TV Stickも前からあるフルHDまでのものです。4K用のFire TV ...

Amazonサイバーマンデー

Amazonサイバーマンデーは今年最後のAmazonのビッグセールです。対象商品が格安で販売されます。セールは終了しました。

  • セール期間:2018/12/7(金)18:00~2018/12/11(火)1:59

→ Amazon今年最後のビッグセール サイバーマンデーを確認する

Fire TV Stick 4Kが発売される2018/12/12になればFire TV Stickが格安に値下げされると踏んでたんですが、なんとAmazonサイバーマンデーの対象商品になりました。

12/12より前に値下げされることになりましたが、現時点では具体的な価格はまだ発表されていません。30%OFFです。セールは終了しました。

以下のリンク先で対象商品を確認することができます。Fire TV Stickも載っていました。12/7まで順次発表されるので、追加される製品もありますよ。また、対象商品によって値下げされる期間が違うこともあるので、購入前に以下のリンク先の情報を確認してください。セールは終了しました。

→ Amazon今年最後のビッグセール サイバーマンデー対象商品を確認する

 

実際に商品価格が決まると商品ページが更新されるので、商品ページのリンクも貼っておきますね。画像をクリックしてください。

Fire TV Stick

 

Fire TV Stick 4K

2018/12/12に発売予定です。4Kテレビや4Kプロジェクタがある方はこちらの製品のほうがいいと思います。羨ましいです(笑)。

 

Prime Video

Amazonプライムに加入するとPrime Videoの無料コンテンツを観ることができます。有名ですね(笑)。プライム会員特典を目当てに加入している人も多いと思いますが、Prime Videoもついてきます。

過去のタイムセールだとプライム会員が先行して購入できる製品もあるので、セール狙いの方もプライム会員に加入することをおすすめします。

30日間無料体験ができますし、月額400円と激安なので、動画配信を試したい方にはおすすめです。以下のリンクでプライムビデオの特徴を確認できます。

→ Amazonプライムビデオの30日間無料体験を確認する

 

Amazonサイバーマンデーでどれくらい安くなるんでしょうか。とても楽しみです。

実際に購入してホームシアターで視聴した結果を以下の記事で報告しています。

Fire TV Stickをホームシアターで使ってみた -動画配信の画像ずれが直った-
数日前にAmazonサイバーマンデーのセールでが激安で買えることを紹介しました。(セール自体は終了) もちろん、今回実際に買いましたよ。到着したをホームシアターに接続してプロジェクターの大画面で動画配信サービスを視聴しました。...

また、以下の記事でホームシアターに適した動画配信を比較しました。

動画配信サイトのサービス比較-DOLBY、フルHD、4K対応-
最近のテレビには普通に動画配信サービスを受ける機能がついており、動画配信サービスの認知度が高くなっています。 今までは画質に不安を感じていた方も、これだけ普及してくるとホームシアターに導入できるのかな?と思われているんじゃないでしょう...

 

コメント