2019年アカデミー賞作品は4Kで見れるのか?

4K UHDブルーレイ

2019/2/24(現地時間)に第91回アカデミー賞が発表されました。

現地アメリカでは有名な映画でも日本未公開で「何それ?」って映画もあります。

最近は劇場公開後すぐにブルーレイ化・ネット配信されたり、ネット配信のみや先行配信などもあるので、日本在住でアカデミー賞作品が見れるかどうかを調べてみました。

第91回アカデミー賞

アカデミー賞にはたくさんの部門があります。作品賞や主演女優賞など耳にした部門もあれば、長編ドキュメンタリー賞や編集賞などマイナーな部門もあります。今回は作品賞に絞って紹介します。

作品賞

アカデミー賞のメインの賞は「作品賞」です。他の部門は特定の分野に限って評価されますが、作品賞は映画全体を通して評価されます。

受賞「グリーンブック」

第91回アカデミー賞では「グリーンブック」が作品賞を受賞しました。

日本では2019/3/1公開なので、まだ知らない人も多いと思います。

あらすじ

時は1962年、ニューヨークの一流ナイトクラブ、コパカバーナで用心棒を務めるトニー・リップは、ガサツで無学だが、腕っぷしとハッタリで家族や周囲に頼りにされていた。ある日、トニーは、黒人ピアニストの運転手としてスカウトされる。彼の名前はドクター・シャーリー、カーネギーホールを住処とし、ホワイトハウスでも演奏したほどの天才は、なぜか差別の色濃い南部での演奏ツアーを目論んでいた。二人は、〈黒人用旅行ガイド=グリーンブック〉を頼りに、出発するのだが─。

GAGAのグリーンブック公式ページより引用しました。

以下の公式予告編もあります。

【公式】『グリーンブック』3.1(金)公開/本予告 《本年度アカデミー賞作品賞含む3部門受賞!》
受賞に賛否両論

日本ではあまり人種差別が話題になりませんが、グリーンブックは人種差別を扱った作品です。今回の受賞に関しても人種差別問題で賛否両論があります。

日本では対抗馬である「ROMAローマ」のほうが有名だと思います。「ROMAローマ」はネット配信のNetflixのオリジナル作品なので、「今までの映画業界が大きく変わる!」などとテレビでも結構取り上げられました。

アカデミー賞の前哨戦と言われるゴールデングロ-ブ賞は「ROMAローマ」が受賞しました。

実は「ROMAローマ」のアルフォンソ・キュアロン監督が今回の作品賞に反論があると報道されています。アルフォンソ・キュアロン監督以外にも「ブラック・クランズマン」のスパイク・リー監督や「ブラックパンサー」の主演チャドウィック・ボーズマンも不満があると報道されています。

作品賞ノミネート作品の関係者は相当不満があるようです。

一つの理由として人種差別問題を取り上げていますが「白人の登場人物が人種差別に疑問や葛藤を抱き、そのことで最終的に自主差別問題が良い方向に進んでいく」という「差別する側が良く見える」ようなストーリーになっているところです。

今回の授賞式の登壇でも白人のおじさんだらけだったことも批判されています。下の動画は授賞式の様子です。

YouTube

賛否両論のある作品ですが、日本公開は2019/3/1です。

→ GAGAのグリーンブック公式ページはこちら

ブルーレイ/DVDやネット配信はされていないので、劇場でのみ鑑賞できます。

作品の最新情報はこちら

ノミネート「ROMA ローマ」

作品賞の最有力候補だった「ROMA ローマ」は惜しくも受賞を逃しました。ノミネートの段階からテレビで良く報道されていたのでご存知の方が多いと思います。

ちなみにイタリアのローマ(ROME)とは無関係です。ROMAは舞台のメキシコの地名ではないかと言われています。

Netflixオリジナル作品なので、ブルーレイ/DVD化や劇場公開はされていません。

あらすじ

政治的混乱に揺れる1970年代のメキシコ。ひとりの家政婦と雇い主一家の関係を、アカデミー賞受賞監督アルフォンソ・キュアロンが鮮やかに、かつ感情豊かに描く。

下の動画はNetflix公式の予告編です。

ROMA | Teaser Trailer [HD] | Netflix
映画館では上映していない

本編を観るためにはNetflixへの加入が必要です。月額料金のみで追加課金はありません。4Kで配信されています。4K会員だとDolby Atmosです。

→ Netflixの「ROMA ローマ」公式ページを確認する

作品の最新情報はこちら

ノミネート「ボヘミアン・ラプソディ 」

ボヘミアン・ラプソディは日本で大ヒットしましたね。

あらすじ

世間の常識を打ち破る革新的な音楽を次々と生み出し、スターダムを一気に駆け上がったフレディと仲間たち。今なお語り継がれる劇的なパフォーマンスを披露した彼らの華やかな活躍の裏には、誰も知らないストーリーがあった。

フォックスのボヘミアン・ラプソディ公式ページから引用しました。下の予告編も公式ページのものです。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』日本オリジナル予告編解禁!
米国版4K-UHDが入手可能

現在も日本で劇場公開中なので、ブルーレイ/DVD化やネット配信はされていません。

日本版ではなく米国版の4K-UHDブルーレイが入手できます。4K-UHDは日本語吹替音声と日本語字幕があります。(付属している通常ブルーレイは英語のみ)

サウンドトラック

ボヘミアン・ラプソディと言えばクイーンの名曲が登場します。当たり前ですね。サウンドトラックは日本版が入手できます。

Amazon Musicでダウンロード販売もされています。

Amazon Musicのダウンロード販売を確認する

1曲250円、アルバム購入だと1900円ですが、聞き放題サービスのAmazon Music Unlimitedだと月780円(プライム会員の場合)です。

Amazon Music Unlimitedの30日間無料体験はこちら

作品の最新情報はこちら

ノミネート「ブラックパンサー」

ブラックパンサーも日本で話題になった映画です。

あらすじ

アフリカの秘境にありながら、世界の誰もが創造出来ないような最新テクノロジーをもつ<超文明国ワカンダ>。ここには世界を変えてしまうほどのパワーを持つ鉱石<ヴィブラニウム>が存在する…。
突然の父の死によって王位を継いだティ・チャラは、この国の“秘密”を守る使命を背負うことになる。ヴィブラニウムが悪の手に奪われると、人類に未来はない――。“秘密”を狙う敵に立ち向かうのは若き国王。漆黒の戦闘スーツをまとい、ブラックパンサーとして戦うティ・チャラは、祖国を……そして世界を守ることができるのか?

マーベルのブラックパンサー公式ページより引用しています。下の動画は公式予告編です。

「ブラックパンサー」MovieNEX ティ・チャラのメッセージ付き予告編
4K-UHDブルーレイ発売中

ブラックパンサーは4K-UHDブルーレイが入手可能です。

4K配信なし

iTunesは4K配信タイトルが多いんですが、ブラックパンサーはHDまでです。なぜなんでしょう?

→ iTunesで「ブラックパンサー (字幕版) 」を確認する

HD配信ならAmazonプライム・ビデオがいいです。通常399円なんですが、ときどき100円セールをしてます。プライム会員でなくても同じ価格です。

→ Amazonプライムビデオで「ブラックパンサー (字幕版)」確認する

作品の最新情報はこちら

ノミネート「ブラック・クランズマン」

ブラック・クランズマンは2019/3/22日本公開です。

あらすじ

1979年、街で唯一採用された黒人刑事が白人至上主義の過激派団体<KKK>(クー・クラックス・クラン)に入団し、悪事を暴くという大胆不敵なノンフィクション小説を映像化。人種差別問題が過熱するアメリカを背景にKKKへの潜入捜査をコミカルかつ軽快なタッチで描きながらも時に実話である緊張感を交え、観るものに強烈なメッセージを残すリアル・クライム・エンターテインメントが誕生した!!

映画「ビブラック・クランズマン」オフィシャルサイトより引用しました。下の動画は公式予告編です。

映画『ブラック・クランズマン』本予告編
ブルーレイ、ネット配信なし

日本公開前なのでブルーレイ/DVD化やネット配信はまだされていません。

原作の書籍を見つけました。映画と比べてみるのも面白いかもしれませんね。2019/2/28発売です。

作品の最新情報はこちら

ノミネート「女王陛下のお気に入り」

「女王陛下のお気に入り」は現在、日本で劇場公開中です。

あらすじ

時は18世紀初頭、アン女王(オリヴィア・コールマン)が統治するイングランドはフランスと戦争中。アン女王の幼馴染で、イングランド軍を率いるモールバラ公爵の妻サラ(レイチェル・ワイズ)が女王を意のままに操っていた。

20世紀FOXの「女王陛下のお気に入り」公式サイトより引用しました。

英国版「大奥」だそうです。下の動画は公式の予告編です。

『女王陛下のお気に入り』日本版予告編(アカデミー賞®︎主演女優賞受賞!)
ブルーレイ、ネット配信なし

こちらもブルーレイ/DVD化とネット配信はまだされていません。

サウンドトラックだけありました。CDではなくダウンロード販売のみです。

こちらもAmazon Music Unlimitedのほうがお得です。

Amazon Music Unlimitedの30日間無料体験はこちら

作品の最新情報はこちら

ノミネート「アリー スター誕生」

「アリー スター誕生」は日本劇場公開が終了しています。レディー・ガガの主演です。

自分に自信がなく歌手の夢をあきらめかけていたアリー。有名ミュージシャン=ジャクソンとの偶然の出会いが、彼女の人生を大きく変える。ウエイトレスから一気にスターダムを駆け上っていくアリー。激しく惹かれあうジャクソンと、全米のステージで一緒に歌う幸せな日々を過ごすが、次第に自分を見失っていき...。

ワーナーの「アリー スター誕生」公式ページを引用しています。下の動画は公式予告編です。

BD/DVD/デジタル【予告編】『アリー/ スター誕生』5.22リリース/4.3デジタル先行配信
4K-UHDブルーレイ日本版は2019/5/22発売

4K-UHDブルーレイは5/22発売です。通常ブルーレイも5/22発売です。

UK版だとすぐに入手可能です。日本語音声/日本語字幕に対応しています。

ネット配信はiTunesのみ

ブルーレイの発売がまだ先なので基本的にネット配信が開始されていませんが、iTunesのみ配信が予告されています。

4K、Dolby Atmosでの配信が2019/4/22から開始されます。しばらくはレンタルではなく購入のみです。

→ iTunesの「アリー/ スター誕生 (字幕/吹替) 」を確認する

サウンドトラックも要チェック!

レディー・ガガ主演なのでサウンドトラックも見逃せません。CDやダウンロード版が入手できます。

こちらもAmazon Music Unlimitedがお得です。

Amazon Music Unlimitedの30日間無料体験はこちら

作品の最新情報はこちら

ノミネート「バイス」

「バイス」は2019/4/5から日本の劇場で公開されます。

あらすじ

1960年代半ば、酒癖の悪い青年チェイニーがのちに妻となる恋人リンに尻を叩かれ、政界への道を志す。
型破りな下院議員ドナルド・ラムズフェルドのもとで政治の表と裏を学んだチェイニーは、次第に魔力的な権力の虜になっていく。大統領主席補佐官、国務長官の職を経て、ジョージ・W・ブッシュ政権の副大統領に就任した彼は、いよいよ入念な準備のもとに“影の大統領”として振る舞い始める。

ロングライドの映画「バイス」公式サイトより引用しました。下の動画は公式予告編です。

『バイス』4.5(金)公開/全国公開『バイス』特報 30sec《本年度アカデミー賞受賞!》
ブルーレイ、ネット配信なし

まだ日本で劇場公開されていないので、ブルーレイ/DVD化やネット配信はありません。

作品の最新情報はこちら

まとめ

以上、2019年米アカデミー賞の作品賞の受賞作品とノミネート作品を紹介しました。

まだ日本で公開されていない作品も多いので、ブルーレイやネット配信自体がされていないものもあります。

今のところブルーレイ(4K含む)やネット配信されている作品は以下です。下のタイトルをクリックするとこの記事の該当トピックに移動します。

サウンドトラックもチェックしておきたい作品がいくつかあります。最近はCDよりもダウンロード販売のほうがお得です。音楽聴き放題サービスだと月に1000円程度です。Amazon Music Unlimitedならプライム会員780円です。この機会に確認してみてはどうでしょうか。

Amazon Music Unlimitedの30日間無料体験はこちら

以下の記事で音楽聴き放題サービスを比較しています。

コメント